これでパートの面接も恐くない!面接で聞かれて困る質問攻略法とは?

これからパートをはじめなきゃ。と考えても、いろいろ面接で質問されてうまく答えられず、採用されなかったらどうしよう・・・。とか
仕事がうまく覚えられなかったらどうしよう・・・とか。
何かを始める時に沢山の不安な事を想像してしまいますよね!
それでも、 パートの面接で質問される事が多い内容についても回答を
準備しておくだけで自信をもって面接に行きやすくなります。
そんな面接で失敗しないための方法を紹介します。

 

パートの面接に採用されるためには、何が必要?

仕事のブランクがある場合、ブランク期間は何をしていたのか。
なぜブランクになったのかは聞かれる事が多いようです。
特になにもしていません。とか職場の雰囲気が嫌だった等の消極的かつ以前勤めていた会社の悪評と聞こえるような回答は避けた方がよいでしょう。
出産で仕事を辞める前までは事務の仕事をしており、最近では子供の学校で役員をしていました。などの回答をする事でブランクになった理由とブランク期間で何をしていたかがわかり、消極的な印象は与えないですよね!
回答を事前に準備する事はすごく大切ですが、回答をあまり細かく決めすぎたり、
全部を覚えようとすると大変ですし、質問された内容が異なっていた時に慌ててしまったりするものです。
大事な事は質問に対しても回答を大まかに決めて事前に準備しておくこと。
また、キャリアやスキルより、その人の性格や仕事への意欲をみている事もありますので自分の趣味や得意な事を話すのも好印象につながると思いますよ。

 

週に何日可能で、何時間働けますか?と聞かれたらどう答えるのがベスト?

飲食業等、シフトを組み営業しているような業種にとって働き方は非常に大切です。そのため、色んな情報を収集してどのようなシフトへ働けるかを検討するようです。
子供が学校に行ってる時間や幼稚園(保育園)に行ってる時間は働きたいので●時~●時勤務が希望です。また●曜日なら●時間以上働く事も可能です。と希望を伝えつつ、働きたいという前向きな意欲が伝わるようする事も重要でしょう。
●時~●時以外の勤務は絶対に働けない。と限定した回答は自身の都合しか考えていないため、シフト組みも限定されこれから働いていく上で、●時~●時限定のシフト組みをできる確約は難しいので、自分の負担にならない程度のシフトは柔軟に対応できるという答え方の方が好印象となります。
募集しているシフトを把握し、なおかつ柔軟な対応とする働き方がよいでしょう。
大事な事は自分の都合はあれど、~はできません。や~しかできません。~はダメです。というような否定的な回答、言葉とならないよう注意が必要です。

 

お子さんが急に熱を出された時などどう対処しますか?を聞かれたら?

パートさんが多い職場では、ある程度の急なお休みは想定しているでしょう。
でも、想定していても急なお休みはない。もしくは少ない方が安心して仕事を任せる事ができるのも確かです。
お子様がいる方やお子様からまだ手が離れない方であれば、預かってくれる人はいないので、急に休む事もあると思います。と正直に答えるのは避けた方がよいでしょう。また、ご両親やママ友達等、確実に手伝ってくれる方がいる環境であれば安心ですが、日常的に手伝ってもらう事も難しい場合等、確実に手伝ってくれる人がいなくても、やむを得ず、休む事がある事を伝え、ご両親やママ友達等、預け先はある程度確保している事を伝え、頼れる人がいる事を伝える事が重要です。
そのとき考えます。やたぶん休む事はないので大丈夫ですとあいまいな答え方も避けた方がよいでしょう。
また、やむを得ず休んでしまった場合、他休日を出勤にあて調整する事が可能である事を伝えると仕事に対する責任感の強さも伝わる好印象となります。

 

パートの面接を成功された実体験を紹介!

ここではパートの面接に成功された方の実体験を紹介したいと思います。

清掃パートの面接体験談

社員:「トイレの清掃現場で1番キレイなのはオフィス。1番大変なのが駅や公園。ここはその中間位ですが、どうですか?出来そうですか?」
私:「はい!教えていただければ頑張ります。」
後で分かったのですが現場を見て断る人も結構いるそうです。
清掃パートに応募しながら「トイレをするとは思わなかった!」とショックを受ける方も時々いるそうです。募集にちゃんと書いてあるのに読まないのかしら・・・
社員:「実はあと2人面接があるのでお返事は改めてお電話いたしますね」
私:「はい、わかりました」
社員:「でも、たぶん大丈夫と思っていて良いですよ」
私:「え!本当ですか?」
社員:「応募のあった他の方が少しお歳を召してるんです」
私も若くはありませんのでたぶんこれが最後のパートです。
社員:「最後にちょっとこれだけは聞いておきたいんですが」
社員:「あなたが清掃しているところを友人や近所の人に見られても大丈夫ですか? そこが超えられないと、この仕事は難しいと思うので確認したいのですが」
正直面接のその日まで気持ちはグラグラしておりました。
でもそれはトイレ掃除のハードルを超えられるかという点だけでした。
でも現場を見て覚悟を決める事が出来ました。
私:「そのことは大丈夫です!」
これが私の清掃パートの面接、見学も入れて30分位の出来事でした。
ただ家に帰ってから心配なことが浮かびました。
清掃しているところを友人や近所の人に見られても平気ですか?
清掃パートって家族が嫌がるかなぁ〜と思いました。
しかし家族の理解も得られたので私はもう月々のパート代をいただいた気分です。
でもその日のうちに電話で採用を告げられホッとしました。
70代が応募して来ることも多くある職種です。
タイミングによっては60代でも採用になる率は高いのです。

参考:主婦の小さいくらし

 

 

まとめ

パートの面接に重点を置き、想定される質問内容も出来るだけ具体的な例をあげ、答え方もできるだけ具体的に記載させていただきました。
この記事を読んでくださっている皆さんにもそれぞれ事情はあると思います。
それでも、大事な事は企業の希望も考えつつ働きたいと思っているという熱意があって事だと思っています。面接時の回答も完璧に覚えた事を間違いなく言える事が大事なのではなく、応募した会社でパートをしたいという意思を自身の言葉で伝え、好印象をもってもらう事が採用という連絡をもらうためのはじめの一歩だと思っています。

バイトで日払い!1日でお金を稼ぐ!

昨今では様々な形態のバイトが存在しています。

通常は学生や家庭の主婦が、自分の空き時間を利用して一日だけのバイトをすることがあります。

そのバイトとはどんな仕事があるのでしょうか?また、お給料はどのように渡されるのでしょうか?あまり知られていない超短期バイトについて検証します。

バイトの様々な形態!一日だけで稼げる仕事

一日だけの超短期バイトという求人を見かけることがあります。これはどんな仕事があるのでしょうか?

超短期バイトで検索をすると、様々な仕事が見つかります。

まず目に留まるのは、アイドルの握手会のようなイベントスタッフです。その日一日だけのバイトですが、高待遇で日給は2万円近いものもあります。

イベントの内容によって日給の金額はいろいろですが、人が多く集まりそうなイベントほど高給となっているようです。

勤務時間は朝から夕方までで8時間くらいがほとんどで、イベントの運営補助が仕事となります。実際にはお客様の誘導や会場整備、最後の会場片付けなど、そのイベントの準備から最後の会場撤収までに関わります。

重い荷物を運ぶこともありますし、人員整理などは肉体的な労働が多いので、若い男性にお勧めのバイトと言えるでしょう。

他にも引っ越しセンターの補助要員や、街中でのアンケート調査員など様々な一日バイトがあります。

自分の希望を絞り込んで興味のアルバイトを探すといいですね。

女性にお勧めの一日バイトとは?

女性ならではの一日バイトもあります。

昨今、話題となっているのが美容モニターのバイトです。

これは派遣会社から先に美容エステなどの施術料を受け取り、モニターとして施術を受け、そのモニター料金として報酬をもらえるという仕事です。

有名な美容エステサロンなどでの仕事も多いので、女性にとっては喜びが一杯のバイトですね。しかも、一日で終わる手軽さが受けているのです。

また、お歳暮の季節になると、デパートのお歳暮の受付カウンターの仕事で一日から可能のバイトを募集をします。

これは学生に人気の仕事で、お客様のお歳暮の商品受付をパソコンで行うバイトです。

特に必要なスキルもなく、簡単なパソコン入力だけなので、楽なバイトと言えるでしょう。

変わったところでは、一日モデルのバイトなどもあります。

写真教室のモデルや絵画教室のモデルなど、一日完結のバイトなので興味ある人は一度経験してみても良いかもしれませんね。

一日バイトはそのほとんどが日払いってほんと?

一日だけのバイトは、日払いであることがほとんどです。

そのため、履歴書不要のものも多く、数日前に手続きさえすれば可能となるバイトです。

一日のバイトが終わった時点で、手渡しでその日の日給を受け取って帰ります。すぐにお金が欲しい人や、現金決済を希望する人には嬉しいシステムですね。

そして、この一日バイトは一般のバイトよりも高収入となることが多く、一日バイトを週に何日か入れて、生活費を稼いでいる人もいるくらいです。

また、一日バイトは専門の派遣会社経由での仕事も多いので、継続してやりたい場合には派遣会社に登録をしておくと、次の仕事が簡単に見つかるようです。

派遣会社の場合も日払いがほとんどなので、気軽に様々な仕事を体験することができますね。

真面目な勤務状態が認められて、派遣会社側から次の仕事をオファーされることもあるので、登録しておくと便利かもしれません。

一日バイトのメリットを考える

一日限定なので、予定が立てやすく、自分が入れる時だけできるバイトはとても効率的です。

さらに数日前の応募で良いので、急な出費がある場合などそれに合わせて仕事を探すことができます。

また、その仕事内容はいろいろなものがあるので、自分の興味がある仕事を次々と体験できるというメリットがありますね。

やってみたいけれど続くかどうかわからない、実際には仕事内容はどうなのかなどと興味はありつつ、勇気がなかった仕事も、一日だけなら体験的にやってみようという気持ちになれます。

一日だけのバイトだから給料も高いので、新しいチャレンジをする価値がありそうですね。

一日バイトのデメリットはどこにある?

一日限定のバイトなので、バイト先の人間関係はほとんど築くことはできません。

もちろん、それがメリットととらえる人もいるのですが、すべてが知らない人ばかりなので休憩時間などに孤独感を感じてしまいます。

また、仕事中にわからないこと、困ったことがあっても相談できる人が見つかりにくく、自己解決しなければならないことがほとんどでしょう。

一日限定のバイトなので、次へのバイトにつながるということはほぼありません。

定期的な収入を求めようと思ったら、次々と仕事を探さなければならないので、精神的に疲れるというデメリットがあります。

また、バイトの日に急な体調不良や休養が入ってもキャンセルがしにくいという点もあります。他の仕事と違って、代わりの人を探すことができないため、無理をして出勤することが多くなるでしょう。

まれにですが会社側の都合で、バイトの日程が変わったりバイトのキャンセルになったりするなど、仕事に対する保証が完全ではないこともデメリットとして挙げられるでしょう。

とはいえ、割り切って自分の都合に合わせた仕事をしたい人には一日バイトはお勧めです。

土日のバイトで高収入を得る方法

普段は学校の授業で忙しい高校生や大学生にとって、土日のみのバイトは大切な収入源です。土日のみのバイトには、コンビニやスーパー、アパレル業など週末にお客様が多く集まるサービス業が多く募集をしています。

土日だけのバイトとして募集をしている会社にはどんな業種が多いのでしょうか?

また、その時給は高いのでしょうか?土日バイトの実態に迫ります。

土日に忙しい業種を考えてみよう!

週末の土日に忙しい業種を考えてみます。土日に集客をはかりたいスーパーやアパレル業、家電メーカーなどいわゆる小売販売店ですね。

特にスーパーでは、レジの長蛇の列を解消するべく、レジの1人体制から2人体制にして対応する店が多いです。

最近のレジは自動釣銭機になっていることがほとんどで、その操作も簡単になっていると言いますが、そのレジを操作するための知識は必要です。

そのため、スーパーでのレジ業務は覚えるまでに数日間研修が行われています。

特に土日はかなり忙しい業務となるため、通常の研修よりも長めに日程が決められるようです。また、研修が終わっても、すぐに一人でのレジではなく、必ず先輩が横について見守るというシステムになっていることが多いですね。

高校生や大学生にとって、機械の操作は飲み込みが早いとされますが、接客用語や接客スキルは一から覚えることが多いので、研修にしっかりと時間をかける必要があるのです。

特に土日の二日間しかバイトに入れない人たちにとっては、機械操作と接客スキルを習得するためには、通常のバイトの人たちよりは研修が長くなります。

スーパーだけでなく、家電メーカーにしても土日のみのバイトは集客のために必要な人々で、いなければ困る存在なのです。

土日のバイトは忙しさとの戦い

土日限定の仕事は多くのお客様をひとりでも多くさばくことが大切です。

そのためには、マニュアルをしっかりと守り、間違いのない仕事をしなければなりません。万が一ミスがあれば、結局お客様にも迷惑がかかることと、レジなどの打ち直しが生じて、かえって二度手間となります。

どんなに忙しくてもミスのないように落ち着いて作業を進めることです。

また、土日ならではのイベントなどもスーパーや家電メーカーで行われることがあります。そのイベントの準備などのバイトもありますが、一定の時間内に作業を終わらせなければならない場合もあります。

土日のバイトはとにかく忙しく、時間との戦いだと考えて良いでしょう。

土日限定のバイトのメリットは何だろう?

土日限定のバイトは学生にとってはとても有効活用ができるという点で魅力があります。また、主婦にとっても、夫に子供を託して、働けるというメリットがあります。

その上、土日のバイトは平日よりも時給が高いことが多く、効率良くお金を稼ぐことができます。

イベントや単発のバイトであれば、その日払いという形も多く、バイトが終わった時点で給料が手渡しされることが多いです。日払いのバイトは、すぐにお金が必要な人にとっては嬉しいシステムですね。

また、すぐに現金になることで働いた実感がわき、次のバイトへの意欲を駆り立てるのでしょう。特にイベントなどの仕事は、継続的にバイトを続ける人が多いようです。

このようなイベントなどの単発のバイトは、直前に募集されることもあるので、日頃から求人のチェックをしておかないとなかなか気づかない場合があります。

逆に一度経験すると、イベント会社の方から次の仕事を一般よりも先に紹介してくれることもあるので、人間関係を構築しておくと良いですね。

土日バイトのデメリットとは?

学生にとって、土日はバイトをする絶好のチャンスではあるのですが、一方で土日にバイトを入れてしまうと友人との予定を入れられなくなります。

つまり、学校かバイトしかなくなり、友人と話したり、遊びに行く時間がなくなります。バイトをするから仕方がないとはいえ、あまりにストレスをためてしまうと精神的に追い込まれることになります。

学校も行って、バイトもして、でもできれば友人と遊びに行く時間も確保できるようにシフトの調整をしましょう。

そのためには上司にきちんと事情を話し、自分のワークライフバランスを整える必要があります。

また、土日のバイトは通常よりも仕事が忙しくなります。平日の仕事を見ていて楽だと感じたとしても、土日は一日中忙しいのが当たり前なので、その心構えは必要です。

土日バイトを長く続けていくコツ

土日のバイトは慣れてしまえばその忙しさも苦にならないようになるでしょう。土日のバイトは人気が高く、一度辞めてしまうとなかなか戻れないと言われています。

空きがすぐに埋まってしまうのです。

土日のバイトを続けていくためには、予定をしっかりと組み、他の予定は平日に済ませるようにして、土日は確実に空けておくことです。

そして、バイト採用の担当者には、いつでも確実に入れることを示しておきます。

採用担当者との信頼関係を作っておけば、土日は必ず入れてもらえるように配慮してもらえるでしょう。

その意味でも土日の急な休みは厳禁です。決められたシフトは厳守しましょう。

土日のバイトをしっかりとやり切り、目標のお金を稼ぎましょう。

 

エキストラのバイトで自分の夢を叶える!

エキストラという言葉をご存知でしょうか?

エキストラは映画やドラマ、CMやバラエティなどの番組でいろいろな役をする仕事です。

中にはセリフを言ったり、多少の演技をすることもありますが、ほとんどは喫茶店で会話をしているとか、通行人の役など、番組内で自然な姿を映し出すために存在しています。

その中にはまだ名前の売れていない役者さんもいますが、バイトのエキストラが多いのです。

エキストラのバイトは登録制のところもあり、世代を問わず人気の職種なのです。

エキストラのバイトはどこで探す?

エキストラのバイトをしてみたいけれど、どこで探したら良いのかわからないという人も多いでしょう。

エキストラのバイトは人気が高く、あまり求人を出していないのです。

しかし、求人サイトなどで「エキストラ」と入力すると、いくつか募集が出ています。

多くはイベント会社が手掛けており、情報公開番組の収録に必要なエキストラを募集しているものとかが見受けられます。

あるいは芸能事務所が募集している場合があります。

芸能事務所に登録すれば、何か仕事が入るたびに声がかかることもあり、一番確実な方法かもしれません。

エキストラのバイトには魅力が一杯!

エキストラのバイトはいろいろな有名人を目の前で見られることが最大の魅力でしょう。

また、ドラマや映画の撮影風景を見られることもとても興味深いことですね。いつもと違う世界を見られることは貴重な体験になります。

バイトと言っても、特に肉体労働をするわけでもなく、楽なバイトですね。

やるべき演技も特になく、自然にふるまえば良いだけなので、気楽にできます。さらに、自分がやりたい仕事、出演可能なものだけを選ぶことができるので、時間や曜日にとらわれることがありません。

服装や身だしなみの規制もないので、いつもの自分のままですぐにバイトに参加できるので、それも入りやすい理由でしょう。

素人らしさが一番の条件とされていますが、中には個性的なキャラクターを買われて、他の仕事でオファーを受ける人もいるようです。

もしかしたら、将来につながるバイトになる可能性もありますね。

エキストラのバイトでの心構え

エキストラのバイトは、撮影状態によって変化が生じるものなので、待ち時間がかなり長い場合があります。つまり、拘束時間が長くなります。

俳優や女優の都合や、撮影がうまくできない天候のためなど、予定時間を超過することがほとんどだと思っておかなければなりません。

エキストラのバイトをする時には、一日スケジュールを開けておく方が良いでしょう。

また、季節の違うシーンでの撮影も多く、夏でも真冬の服装で来るように指示されたりすることもあります。自分の健康管理は自分でしなければならないので気をつけましょう。

エキストラはかなりの人数を揃えて行われるため、バイト料はかなり低額になります。中にはボランティアくらいのわずかなお金での撮影もあるので、条件は最初にしっかりと確認をしておきましょう。

交通費はほぼ出ないものと思って間違いありません。

バイト料よりも撮影そのものに興味があるという人がエキストラには適しているのです。

エキストラのバイトを将来につなげる

以前からお芝居やタレント、俳優などに興味がある人にとって、芸能人と一緒にドラマを作れるエキストラのバイトはまさに憧れの世界でしょう。

自分の出番が数秒しかなくても、目の前で有名人の演技が見れるのですから、将来、俳優やタレントを目指している人にとっては大きな刺激となります。

演技の勉強をすることもできますね。また、番組や映画がどのように作られていくのか、その工程を知るだけでも今後の夢への第一歩となるでしょう。

芸能事務所やプロダクションに所属すれば、夢はさらに膨らみ、自分がいつか活躍できるかもしれないと期待を持てますね。

実際にエキストラから俳優やタレントになったという人も多く、まずは撮影場面に興味を持つことが大切だとわかります。

エキストラのバイトは所属プロダクションから急にオファーが来ることがほとんどなので、定職を持っている人にとっては、なかなか継続しにくいかもしれません。

映画やドラマの撮影はスケジュール通りにいかないことが多いので、エキストラの調整も日々変わることが多く、急な招集となることがあるのです。

そんな状況から若い男性のエキストラが比較的足りていないと言われています。平日の日中の撮影が多いので、定職の仕事が休みづらいという原因があるためです。

それでもこのバイトを手放したくないというのであれば、ぜひエキストラの派遣会社かプロダクションなどに登録することから始めましょう。

そして、オファーされた仕事はなるべく引き受けることで、プロダクション側の印象も良くなり、仕事が発生した場合はなるべく早めに声をかけてくれるようになるでしょう。

本職はできれば、いつでも休みが取れるような仕事を選んでおくと良いですね。

また、そうなると生活資金も必要となるので、ある程度の貯金があればなおいいですね。

当ブログには管理者の他、各アルバイト経験者の方が多数参加して、嘘の無い実体験をお届けしています。