主婦が語る…パートあるあるとは?!

 子育てもひと段落したし、家計の足しにパートでも初めてみようかな、と考えているあなた。久しぶりの社会復帰に不安も多いかもしれませんが、一足お先にパートデビューした先輩主婦たちが語る、パートあるあるを集めてみました。

 パートならではの「売れ残りあるある」ネタからドケチな経営者、自分の都合しか考えないKY主婦エピソードなどが登場。意外とみなさん日々刺激的なパート生活を楽しんでいるようですよ。

 

パートあるある①食費大助かり! 残り物に福いっぱい

 

 コンビニパートのあるある話。期限切れになったお弁当や総菜がもらえるので、育ち盛りで食いしん坊の子供も大喜び。家計が随分助かりました! あと、デパート地下のお総菜売り場のパートは、自分の売り場のお惣菜だけでなく、お隣りのケーキ屋さんや唐揚げ店などからも残り物を貰えたり、半額以下の格安料金で販売してもらえたりするのでとても良かったです。閉店間際になると「お客さん来るな~。(目を付けてる総菜が)売れませんように~」と心の中で呪文を唱えていました。

 

パン屋のパートは残ったパンをもらって帰れるので、お客が少なく売れ残りが多い雨の日に遅番だとちょっと嬉しかったです。お店には悪いけど。

 

 

パートあるある②趣味と実益編

 映画館パートは、点検を兼ねて無料で映画鑑賞ができるので映画好きにはたまりません。

 

 大学の図書室での事務パートは、時給はそこそこですが忙しくないので好きなだけ本が読めます。本が好きなので、お金をもらって本が読める仕事は辞められません!

 

 マンガ喫茶で働いていますが、仕事の合間にマンガも読めるし、ドリンクバーも飲み放題。

 

パートあるある③ドケチな雇用主

パート先の主任のドケチあるあるエピソードです。毎回コピーを取るたびに、「裏紙にしているか?」とチェックが入り、「カラー出力にしてないだろうな」「必要なページだけの出力にしてくれ」だの細かい指示ががんがん飛んできて、うるさいことこの上なし。

実務的に困ったのは「ポストイットの再利用。ほかの会社から送られてくる資料に指示付きで貼られてあるポストイットを捨てずにコツコツ貯めさせられました。パートを始めた当初は、関係ない指示が書いてあるポストイットに惑わされて大変でした。再利用だから粘着力も弱く、作業の途中でパラパラ落ちる始末。そのたびに「どこのページのどの箇所だっけ?」と該当ページを探さねばならず、勘弁って感じ。

 

社長1人、事務パート1人の小さな事務所でのあるあるケチネタ。朝出社すると壊れた複合機の前で立ち尽くすドケチ社長。聞くと部数を一桁間違えて入力してしまい、慌てて止めようとリセットボタンを押してもなかなか止まらないからとコンセントを引っこ抜き、複合機を壊してしまった模様。

コピーはもちろんパソコンからのプリントアウトもできず、FAXも送れず。たかが10枚20枚の印刷代をケチったせいで、午前中に出来るはずの作業が全く終わらず、パートの私も仕事がストップして仕方なくいたずらに資料整理。本末転倒なドケチっぷりに「ああ、だからこの事務所は大きくならないんだ」と妙に納得しました。

 

1秒でも遅れたらパート代から引かれるのに、定時前にちょっとした作業を頼んできて5分でもサービス残業をさせようとする。昼休みに午後からの作業の打ち合わせをしようとする。

 

パートあるある④自分の都合しか考えないパート主婦

自分の都合ばかり優先するパート主婦のあるある話。

美術館の受付のパートをしていた時に後から入ってきた飲み仲間の主婦。美術館という職場柄、土日も交代で入らないといけないのに、毎度毎度土日はNG。たまりかねて、「土日はパート全員で交替で出てくるようにしているので、毎週NGは止めて」と注意すると、「家族の都合」とか「子供を見てくれる人がいない」とか言って全く協力してくれません。

 全員子育て中のパートだったので、お互い子供の用事が入っていてもずらしたり、他の人に頼んだりして土日勤務のやりくりをしていたのに、彼女は「子供の運動会があるから出られません」「家族旅行に行くから無理です」とけんもほろろ。あまりにも自分勝手な振る舞いに堪忍袋の緒が切れて「子供がいるのはあんただけじゃないのよ! みんないるのよ。いい加減にしな」と怒ったら泣き出す始末。

 結局、土日が休みの小学校の図書館のパートを見つけてさっさと辞めていきましたが、ちゃんと出勤日を確認して応募してくださいって話です。

 

パートあるある⑤成り上がり不倫パート

 パート主婦と社員との色恋沙汰もテッパンのあるあるネタ。

妙に色っぽい主婦パートが入ってきたと思ったら、あっという間に社員になって、気づけば正社員だった私の上司になり、さらに1年もたたないうちに役員に。後で彼女が社長の愛人になっていたという事実が発覚。ある意味サクセスストーリーなのかな。

 

まとめ

パートあるある話で、職種によっては趣味も楽しめたり、食費が浮かせられるなどのさまざまなメリットがあることが分かりました。

時給や勤務時間などの条件に、自分の好きな事やメリットも考慮しながらパート先を探すのもいいですね。

 

 

当ブログには管理者の他、各アルバイト経験者の方が多数参加して、嘘の無い実体験をお届けしています。